熊本天草のダイビングシーズナリティ

 

天草の海の水温や見どころなどのシーズナリティ情報や、

熊本の淡水・湧水ポイントのシーズナリティ情報を掲載しています。

 

天草はポイントも多く、いろいろな海と地形でダイビングが出来ます。

そのため一年中いつ潜ってもおもしろく、見所があります。

春夏秋冬、一月ごとの水中の季節の移ろいをぜひ体感して下さい。

 

ちなみに、中野が好きな季節は、

ダンゴウオがたくさん見られ、アカモクやアオサなどの海藻が美しい2月~4月、5~6月頃の西海岸や牛深でのすかっとしたダイビングやタツノオトシゴの繁殖期、7~8月は海も綺麗で魚も多く、気持ちよいダイビングが出来ます。

 

それからタコクラゲがたくさん見られたりボートダイビングやナイトダイビングや蛍光発光ダイビングが楽しい9月~12月、12月~1月のアイナメの卵が見られたりダンゴウオの親が楽しい季節の天草です。

 


1月

クジメの卵やアイナメの卵、ダンゴウオの親、あったかい湧水ダイビングなどがお勧め!寒いけどナイトダイビングがホット!

ダンゴウオ

 

ダンゴウオ(親)

 

冬の天草を代表する人気アイドル。

親魚は12月からその姿を見せ始め、1月半ば頃まで観察できる。

 

天草は日本の南限とされており、九州内でシーズン中にいつでも安定してみられるのは天草だけという珍しいお魚。

 

ヒイラギの大群

 

1月~2月頃にかけて見られる。

一番多いときで1万匹ぐらいが流星のように飛び交う、冬の天草の風物詩。

これを見るためだけに来るお客さんも多い。

 

 

【水温】

天草北部:16℃→12℃

天草南部:18→14℃

湧水ポイント:通年18℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ

・厚手ダイビング専用インナー、薄手ダイビング専用インナー+重ね着

・暖パンなど一般防寒着の上下

・ダウンジャケット

ヒートベスト

・ホッカイロを体や足に貼る

 

【この時期おすすめの見れる生物】

昼:光合成の酸素、アイナメの卵、クジメの卵、ツノザヤウミウシ、ハナイカ、婚姻色のチャガラ、アンコウ、海藻の風景

夜:ヒイラギの大群、親ダンゴウオ、イイダコ、ミミイカ、ヒメオコゼ、ブラックライトで蛍光発光フローダイビング

 


2月

2~4月は海水温が低いので、18℃キープの湧水ダイビング最高だが、この時期にしか見れないヒイラギの大群やニホンヒキガエルの産卵行動なども見逃せない季節

 

【水温】

天草北部:12℃

天草南部:13~14℃

湧水ポイント:通年18℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ

・厚手ダイビング専用インナー、薄手ダイビング専用インナー+重ね着

・暖パンなど一般防寒着の上下

・ダウンジャケット

ヒートベスト

・ホッカイロを体や足に貼る

 

【この時期おすすめの見れる生物】

昼:ダンゴウオの赤ちゃん、カミクラゲ、ツノザヤウミウシ、ハナイカ、ヒメイカ、でかいツバクロエイ、婚姻色のチャガラ、カンザシボヤ、海藻の風景

 

夜:ヒイラギの大群、ギマの群れ、イイダコ、ミミイカ、ヒメオコゼ、

 


3月

 

【水温】

天草北部:14~16℃

天草南部:16~17℃

湧水ポイント:通年18℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ

・厚手ダイビング専用インナー、薄手ダイビング専用インナー+重ね着

・暖パンなど一般防寒着の上下

・ダウンジャケット

ヒートベスト

・ホッカイロを体や足に貼る

 

【この時期おすすめの見れる生物】

昼:ダンゴウオの赤ちゃんがたくさん、アイナメやクジメの幼魚、タツノオトシゴ、アマクサウミコチョウ、ツノザヤウミウシ、ハナイカ、ヒメイカ、でかいツバクロエイ、カンザシボヤ、海藻の風景

 

夜:ダンゴウオの赤ちゃん、クサウオの幼魚、クダリボウズギス、ミミイカ、ヒメオコゼ、

 


4月

 

【水温】

天草北部:16~17℃

天草南部:17~19℃

湧水ポイント:通年18℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ、ロクハン、5ミリウェットスーツ+フードベスト

・厚手ダイビング専用インナー、薄手ダイビング専用インナー+重ね着

・暖パンなど一般防寒着の上下

・ライトダウン

ヒートベスト

・ホッカイロを体や足に貼る

 

【この時期おすすめの見れる生物】

昼:ダンゴウオの赤ちゃん、ベニクラゲモドキ、トゲカナガシラ、ガラスウシノシタ幼魚、アマクサウミコチョウ、キアンコウ幼魚、カミクラゲ、ツノザヤウミウシ、ハナイカ、ヒメイカ、でかいツバクロエイ、トビイトギンポ幼魚、海藻の風景

 

夜:ダンゴウオの赤ちゃん、ダンゴウオの子ども、クサウオの幼魚、ミミイカ、ヒメオコゼ、夜光虫、ワレカラ、


5月

 

【水温】

天草北部:18→20℃

天草南部:20℃→22℃

湧水ポイント:通年18℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ、ロクハン、5ミリウェットスーツ+フードベスト

・薄手ダイビング専用インナー

・ジャージなど一般洋服の上下

ヒートベスト

・雨の日やナイトダイビングはドライスーツが快適

 

【この時期おすすめの見れる生物】

昼:ナベカの繁殖期、ハナガサクラゲ、アオリイカの産卵、カエルアンコウの幼魚、イッテンアカタチ、アカオビハナダイ、海藻の風景

 

夜:ダンゴウオの子ども、ミミイカ、ヒメオコゼ、夜光虫、


6月

 

【水温】

天草北部:20℃→22℃

天草南部:22℃→24℃

 

【お勧めの装い】

・ロクハン、5ミリウェットスーツ+フードベスト

・寒い雨の日やナイトダイビングはドライスーツもアリ

 

ヒートベスト

 

【この時期おすすめの見れる生物】

昼:アミメハギの産卵、タツノオトシゴの繁殖期、クマノミの産卵、スズメダイの産卵、コブヌメリの産卵、トゲカナガシラの幼魚、ナベカの繁殖期、ハナガサクラゲ、アオリイカの産卵、カエルアンコウの幼魚、イッテンアカタチ、アカオビハナダイ、海藻の風景

 

夜:ダンゴウオの子ども、ミミイカ、ヒメオコゼ、ウミエラカニダマシ、ハナイカ、ツノナガコブシガニ、夜光虫、



ご予約はこちら

電話番号:TEL 0964-53-0611

携帯 090-7291-0661 中野誠志

 

メール予約フォームはこちら

メール予約フォーム



7月

 

【水温】

天草北部:23→26℃

天草南部:24~27℃

 

【お勧めの装い】

・ロクハン、5ミリウェットスーツ

 

【この時期おすすめの見れる生物】

アミメハギの幼魚、タツノオトシゴの繁殖期、コロダイの幼魚、クマノミの産卵、スズメダイの産卵、ベラギンポの繁殖期、トゲカナガシラの幼魚、ナベカの繁殖期、カエルアンコウの幼魚、アカオビハナダイ、海藻の風景

 


8月

 

【水温】

25~29℃

 

【お勧めの装い】

・5ミリウェットスーツ、3ミリウエットスーツ

 

 

【この時期おすすめの見れる生物】

クロホシイシモチの群れ、キンメモドキの群れ、ロウソクギンポの繁殖期、クマノミの産卵、カエルアンコウの繁殖期、ツバクロエイ、アカエイ、

 


9月

 

【水温】

24~25℃

 

【お勧めの装い】

・ロクハン、5ミリウェットスーツ(+フードベスト)

 

【この時期おすすめの見れる生物】

タコクラゲたくさん、クロイシモチの幼魚、マトウトラギスの繁殖期、タツノオトシゴ、オドリカクレエビ、オキナワベニハゼ、コロダイの幼魚、クロホシイシモチの群れ、キンメモドキの群れ、ロウソクギンポの繁殖期、クマノミの産卵、ツバクロエイ、アカエイ、

 


10月

 

【水温】

24℃→22℃

 

【お勧めの装い】

・ロクハン、5ミリウェットスーツ+フードベスト

・雨の日やナイトダイビングはドライスーツも快適

 

ヒートベスト

 

【この時期おすすめの見れる生物】

タコクラゲたくさん、クロイシモチの幼魚、マトウトラギスの繁殖期、タツノオトシゴ、オドリカクレエビ、オキナワベニハゼ、コロダイの幼魚、クロホシイシモチの群れ、キンメモドキの群れ、ロウソクギンポの繁殖期、クマノミの産卵、ツバクロエイ、アカエイ、

 


11月

 

【水温】

22℃→20℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ、ロクハン、5ミリウェットスーツ+フードベスト

・雨の日やナイトダイビングはドライスーツが快適

 

ヒートベスト

 

【この時期おすすめの見れる生物】

ハチ、ヨコスジイシモチの幼魚、コケギンポ、オトヒメエビ、ゴンズイ玉、クロイシモチの幼魚、タツノオトシゴ、オドリカクレエビ、オキナワベニハゼ、クロホシイシモチの群れ、キンメモドキの群れ、クマノミの幼魚、ツバクロエイ、アカエイ、

 


12月

 

【水温】

20℃→17℃

 

【お勧めの装い】

・ドライスーツ、ロクハンウエットスーツ、

 

ヒートベスト

・厚手ダイビング専用インナー、薄手ダイビング専用インナー+重ね着

・暖パンなど一般防寒着の上下

・ダウンジャケット

・ホッカイロを体や足に貼る

 

【この時期おすすめの見れる生物】

 

アイナメの抱卵、クジメの抱卵、ダンゴウオ、ワレカラ、ダイナンギンポ、ベニツケギンポ、スルメイカの子供、ヒメオコゼ、イッテンアカタチ、クロイシモチの幼魚、カラスキセワタ、カノコキセワタ、

 



ご予約はこちら

電話番号:TEL 0964-53-0611

携帯 090-7291-0661 中野誠志

 

メール予約フォームはこちら

メール予約フォーム



 

天草のダイビング情報はこちらからどうぞ!

 

体験ダイビング 初めてダイビングをする方はこちら。

 

ライセンス講習 無料学科講習導入でなんと総額55,000円~!

 

天草のシーズナリティ 水温・見所情報

  

天草ビーチダイビングポイント情報 天草でのダイビングはビーチがメイン!

 

天草ボートダイビングポイント情報 

 

天草ナイトダイビング情報 

 

初心者応援プラン フレッシュダイビング

 

初心者応援プラン よかフォト!

 

湧水ダイビング

 

レンタルデジタル一眼レフ プロカメラマンが優しく使い方から教えます。

 

水中写真講座 プロカメラマンが丁寧に上達のお手伝いいたします。