キビナゴ 天草お魚図鑑No.2

 

 

こんばんは。よかよかの中野です。

今日は天草を代表するお魚の1つ、キビナゴについて書いていきたいと思います。

 

  

和名:キビナゴ

学名Spratelloides gracilis

体長:~10cm 

 

レア度:★

キラキラ度:★★★★★

近寄れなさ度:★★

 

学名にある「gracilis」はラテン語で細長いという意味だそうです。

ちなみに2016年に発見した新種の天草クリオネにもこの学名が付けられているんですよ。

 

 

キビナゴの群れ
キビナゴの群れ

 

 

生態:

キビナゴは天草ではだいたい一年中見られているようなポピュラーなお魚ですが、晴れている時に大きな群れに出会えると、とってもハッピーな気持ちになれるお魚です。

 

キビナゴの主な漁期は冬~春で、夜中に漁に出て行くのだそうです。

冬場の深夜~早朝なので気温も大変低く、手がかじかむ辛い漁ですが、たくさん獲れたら報われると漁師さんが仰ってました。

 

一晩に10万円以上稼げる時もあるそうで、海が穏やかで闇夜だったら必ず出漁されているようです。

 

 

夜間のキビナゴの群れ
夜間のキビナゴの群れ

 

 

そうして獲れたキビナゴたちは、牛深や天草の魚屋さんやスーパーなどをはじめ、レストランでもいただくことができます。

 

お勧めは牛深海彩館の「きびなご尽くし膳1,300円」や、居酒屋入福さんの「キビナゴの唐揚げ(カレー風味のお塩でいただく)」などはぜひ一度食べていただきたいメニューですね。

 

小さな魚なので包丁は使わずに指を使って手開きにします。

天草ではキビナゴの事を『カナギ』と言う地域もありますね。

 

 

キビナゴの水中写真の撮り方

キビナゴの群れ
キビナゴの群れ

 

 

キビナゴの群れは初心者でも良く目にする機会があるので、シャッターチャンスはたくさんあります。

 

良いキビナゴの水中写真を撮るには、海の明るい雰囲気や太陽の光芒を活かして撮影すると良いでしょう。

 

ストロボの設定が露出オーバーになりやすいので、適時光量を調節して、キラキラと反射率の高いキビナゴたちが光で飛びすぎないようにしてみて下さい。

 

キビナゴの群れがこちらに近づいてくれるかどうかは、キビナゴたちのご機嫌と、カンパチなど捕食者との絡み次第ですが、充分に近づけるようなときはワイドレンズやフィッシュアイレンズを、普通のあまり近づけないような時はTG-5などの一般的な画角のカメラでの撮影がお勧めです。

 

 


 

ご予約はこちら

電話番号:TEL 0964-53-0611

携帯 090-7291-0661 中野誠志

 

メール予約フォームはこちら

メール予約フォーム

 


 

天草のダイビング情報はこちらからどうぞ!

 

体験ダイビング 初めてダイビングをする方はこちら。

 

ライセンス講習 無料学科講習導入でなんと総額55,000円~!

 

天草のシーズナリティ 水温・見所情報

  

天草ビーチダイビングポイント情報 天草でのダイビングはビーチがメイン!

 

天草ボートダイビングポイント情報 

 

天草ナイトダイビング情報 

 

初心者応援プラン フレッシュダイビング

 

初心者応援プラン よかフォト!

 

湧水ダイビング

 

レンタルデジタル一眼レフ プロカメラマンが優しく使い方から教えます。

 

水中写真講座 プロカメラマンが丁寧に上達のお手伝いいたします。

 


天草ビーチダイビング

 

 

天草ビーチダイビングポイント情報

 

天草のビーチダイビングポイントの情報を掲載しています

天草ビーチダイビング情報はこちら

天草ボートダイビング

 

  

天草ボートダイビングポイント情報

 

天草のボートダイビングポイントの情報を掲載しています

天草ボートダイビング情報はこちら

ダイビング ライセンス講習

 

ライセンス講習

 

天草の海でスキューバダイビングのライセンス講習を行います。

世界中で通用するダイバーCカードの認定講習です。


よかよかでのライセンス講習は、学科講習と学科試験までスマホとパソコンでいつでも自由に始めることができ、無料で受講できます。

2日間の日程でのスピード取得と、3日間の日程のじっくりコースが選択できます。 

ライセンス講習

ご予約はこちら

電話番号:TEL 0964-53-0611

携帯 090-7291-0661 中野誠志

 

メール予約フォームはこちら

メール予約フォーム