ドライスーツスペシャリティ

 

体を濡らさず快適なダイビングが楽しめるドライスーツ。

タンクの空気を中圧ホースでスーツ内部に取り入れ、衣類と空気の層で保温するため保温効果は抜群。ホッカイロを貼ることもできますので寒くない!!秋から春にかけ日本の海を潜る必需品として、多くのダイバーに愛用されています。

 

また最近では、インナーを替えることで、シーズンを問わずに一年の大半をドライスーツで楽しむというダイバーも増えています。

このコースでは、ドライスーツの着脱方法から、給排気バルブの操作方法、適切な浮力コントロール、メンテナンス方法までを習います。

 

 

●寒いのが苦手な人に朗報!1年中快適ダイビング。

●何と!服を着たまま、水着に着替えずに潜れます。
●体を冷やさないのでダイビングしても疲労感が少ないです。
●ドライスーツでの浮力コントロールをマスター。
●秋~春にかけての透明度がきれいな海で楽しく潜れます。

 


使用教材

STARSロゴ

コース料金 ¥18,000

 

 

発行されるドライスーツスペシャリティのライセンスカード


 

【含まれているもの】

講習費、教材費、2本分のビーチダイビング料金(13,000円)、ライセンス申請料4,400円、

ドライスーツ購入者は、ダイビング代のみの支払いで、講習費とライセンス代は無料で受講出来ます。

※オフシーズン時は器材レンタル料金半額です

  

【含まれてないもの】

器材レンタル料金

 

オフシーズン時期:

GW,7月の3連休以降、8月の全日、9月の土日祝日、10月の3連休、

以上全ての期間を除いた期間

 

【持参していただくもの】

動きやすい、季節に合わせた衣類(ジャージやスエットなど気温に合わせて)

寒い時期にはホッカイロ、

ズボンのすそを入れるために長めの靴下、

濡れてしまった場合の着替え、

 


 一日のスケジュール(例)


 

ドライスーツスペシャリティ・サンプルコース

 

08:30 よかよかのお店に集合

09:00 講習開始 テキストを使って解説

10:30 1ダイブ目

12:00 昼食休憩 2本目の打ち合わせ

14:00 2ダイブ目

16:00 ショップに戻ってログ付け、スペシャリティ認定。

  

 

講習を修了すると・・・

 

 

・秋から~春にかけて快適にダイビングが楽しめる
・ドライスーツでしか潜れない水域も潜れるようになる
・アフターダイブの行動がスムーズになる
・より水中環境の知識が身につく
・ダイビングスキルが向上する

 


日本沿岸の海は、毎年11月頃から5月にかけて水温20℃を下回る日が続きます。これはウェットスーツで潜れる限界を超えていますので、短いダイビングでも寒くなり震え上がってしまい1回のダイビングがやっとです。


それがドライスーツを着ると、体も濡れないししっかり保温できますので、2回以上潜っても全然へっちゃらでダイビングを楽しむことが出来ますよ。

7月~10月の水温が高い夏場4ヶ月間以外の長い期間、ドライスーツでのダイビングで快適に潜ることが出来ます。


冷え性や寒がりの方にもお勧めです。



※ドライスーツスペシャリティは、アドベンチャーダイバーとアドバンスダイバーの1ダイブにカウントすることができますので、楽しみながらステップアップできますよ。


また、スペシャリティーコース5つが認定条件となっている、マスタースクーバダイバーの認定条件の1つにもなります。

 


ご予約はこちら

電話番号:TEL 0964-53-0611

携帯 090-7291-0661 中野誠志

 

メール予約フォームはこちら

メール予約フォーム



 

体験ダイビング 初めてダイビングをする方はこちら。

 

ライセンス講習 無料学科講習導入でなんと総額75,000円~!

 

天草のシーズナリティ 水温・見所情報

  

天草ビーチダイビングポイント情報 天草でのダイビングはビーチがメイン!

 

天草ボートダイビングポイント情報 

 

天草ナイトダイビング情報 

 

初心者応援プラン フレッシュダイビング

 

初心者応援プラン よかフォト!

 

湧水ダイビング

 

レンタルデジタル一眼レフ プロカメラマンが優しく使い方から教えます。

 

水中写真講座 プロカメラマンが丁寧に上達のお手伝いいたします。